よみがえったイタセンパラ、淀川で8年ぶり繁殖 府や住民の活動実る

0
    非常に根気と地道な努力が必要な事例です。
     
    記事中には、ブラックバスとブルーギルの食害が有りますが、
    アメリカザリガニや台風での増水による整備環境の流出など、
    もっともっと沢山の問題がある筈です。
     
    そんななか、自然環境での増殖に成功させた大阪府立環境農林水産
    総合研究所水生生物センターの職員様や、地域沿岸のボランティアの
    皆様には本当に頭が下がります。
     
    小職も、旭区の城北湾処では少しでも一助になれば。と思って、
    ブラックバスとブルーギルを釣っては野鳥に与えたりしていました。
    その釣行の中、垣間見る環境は南アメリカ原産のジャンボタニシ
    (スクミリンゴガイ) の卵塊が大量に有ったり、同外国産のアカミミガメ
    を頻繁に見たりと、決して良好な環境と言えないなか、今回の
    イタセンパラ増殖は、本当に凄いと思います。
     
    来年はこの倍以上の成果を期待してみたいと思います。
    頑張れ、イタセンパラ!
     
    よみがえったイタセンパラ、淀川で8年ぶり繁殖 府や住民の活動実る
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000108-san-soci
     

    アメリカザリガニとトチカガミ

    0

       何度か本ブログでも紹介させていただき且つ、屋上緑化に活躍する
      浮遊性の水性植物で、環境省準絶滅危惧種のトチカガミに関して
      興味深い事象を発見しました。
       
      外来種駆除と子供達の遊び相手として釣ってきたアメリカザリガニ
      のプールに、盛夏時は大繁殖して水面を覆い尽くすトチカガミを
      「日よけ」として入れておいたところ、餌は煮干しを適量与えている
      にも関わらず、これをどんどん食べ尽くしてしまいました。
       
      アメリカザリガニは雑食性なので
       1.動物食だけでは無く、植物食も欲したのか?
      或いは、
       2.単に私の与える餌が少なかったのか?
      などの理由が考えられます。
       
      トチカガミは高齢の方々や研究者の先生方から、
      「以前は何処にでも普通に繁殖していた」
      と、耳にすることが多いのですが、屋上池や屋上水田などの厳しい
      屋上緑化の環境でも逞しく大繁殖してくれるトチカガミが、易々と
      地域絶滅や環境省準絶滅危惧種指定の憂き目に遭っているのは、
      アメリカザリガニの食性や分布と関連が有るのかも?と仮定して研究
      するのも面白いかも知れませんね。
       
       
      【トチカガミ - Wikipedia】
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%83%9F
       
      【トチカガミ科 - Wikipedia】
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%83%9F%E7%A7%91
       
      【Amazon】ザリガニ飼育ノート: ザリガニの生態から飼育、繁殖まで
      http://www.amazon.co.jp/gp/product/4416713428/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4416713428&linkCode=as2&tag=xoreracom-22

      _________________

      屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
      是非ご一報をお願いいたします。
       
      株式会社 脇田工務店
      http://www.wakitakoumuten.com/
       
       大阪市東淀川区淡路5-17-10
        ・TEL 06-6322-5505
        ・FAX 06-6321-5497
       
      営業時間8:00〜19:00
      定休日:日祝日と第2土曜日
       


      連日の猛暑 熱中症の救急搬送急増

      0

         各地で連続猛暑日の記録が更新されています。
         
        個人的には一昨年よりも幾分かマシなように思いますが、
        屋外での作業や都心部での営業は、本当に辛いものです。
         
        最近では、
        「温暖化にCo2増加は関係ない」
        との意見も散見されますが、本当にこの連続猛暑日の更新
        に関係ないでしょうか?
         
        非常に大きなスケールである地球規模での観測なので、
        憶測の域を出ない。と断定するには、余りにもCo2の
        排出量と世界的な平均気温の上昇は一致しています。
         
        世界各国の識者は各国の政府機関に、もっとハッキリとした
        これらの因果関係を明示してくれることを期待します。
         
        連日の猛暑 熱中症の救急搬送急増 県が注意呼びかけ
        産経新聞 8月15日(木)7時55分配信
        http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130815-00000058-san-l29
        _________________

        屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
        是非ご一報をお願いいたします。
         
        株式会社 脇田工務店
        http://www.wakitakoumuten.com/
         
         大阪市東淀川区淡路5-17-10
          ・TEL 06-6322-5505
          ・FAX 06-6321-5497
         
        営業時間8:00〜19:00
        定休日:日祝日と第2土曜日
         


        頼もしい相棒“巻き尺”

        0
           IT活用した環境事業をドンドン進める弊社ですが、建築事業主様との
          連携が非常に重要、且つ大切です。
           
          そんななか、八面六臂の活躍をしてくれるのが、この巻き尺です。

          不必要(?)に装飾された外装のデティールが、ガンダム的な格好良さ
          を醸し出しています。 

          _________________
           
          屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
          是非ご一報をお願いいたします。
           
          株式会社 脇田工務店
          http://www.wakitakoumuten.com/
           
           大阪市東淀川区淡路5-17-10
            ・TEL 06-6322-5505
            ・FAX 06-6321-5497
           
          営業時間8:00〜19:00
          定休日:日祝日と第2土曜日

          2015年問題・閉鎖ゴルフ場の行く末

          0
             文中には、こうあります。
             
            以下引用
            「そして、ゴルフ場の中には、実に多くの動植物が確認されていた。
            なかには絶滅危惧種・希少種も少なくない。
             
            具体的に上げると、動物ではヤマネ、オオタカ、ハヤブサ、オジロワシなどが
            確認された。昆虫ではオオムラサキ、ゲンゴロウ、ギフチョウ、オオクワガタ、
            と多様な希少種が生息していた。植物ならシデコブシ、トキワマンサク、エゾ
            ムラサキツツジ、イヌセンブリ……実に豊富なのだ。
             
            なぜ、ゴルフ場に豊富な生き物がいるのか。
             
            簡単に言えば、里山とそっくりな環境が存在しているからである。
            里山とは、人によって手を加えられた自然だ。耕されることで裸地もできるし、
            草地もつくられる。溜水したり小川もある、雑木林も定期的に伐採や草刈りを
            繰り返す。森林・草原・水辺などがモザイク状に配置されるため、幅広い生物が
            棲みつくことができるのだ。
             
            同じことがゴルフ場にも言えた。
            グリーンやティグランド、それにフェアウェイの芝生は短く刈り込まれるが、
            ラフは比較的長く生やし雑草も許容された草原環境だ。森林でも適度に剪定が
            行われる。また小川や池も配置されている。
            砂地まで設けられている。このような環境が多様な生物を生息させるのだ。
             
            最近は、里山生物の隠れ家になっている状況も見受けられるのである。」
             
            日本のホタル類を壊滅的、地域絶滅に追い込んだゴルフ場開発の
            未来がこうなる。と言われても、我々生体環境推進者は、にわかには
            信用することができません。
            机上の理論だけでは無く、全国のゴルフ場を調査して同様の事が言える
            のであれば、行政の生態保全と思い切った協調が可能なのではないで
            しょうか?
             
            本当にゴルフ場が、このような経年的変化をしてくれるのであれば、
            大歓迎です。
             
            ゴルフ場経営者に依っては難色を示すかも知れませんが、徐々に相互理解
            できて良い未来になれば良いと感じます。
            それらの仕事は、次代に生態系を引き継ぐ我々の任務と心得ます。
             
            2015年問題・閉鎖ゴルフ場の行く末
            http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakaatsuo/20130705-00026214/
            _________________
             
            屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
            是非ご一報をお願いいたします。
             
            株式会社 脇田工務店
            http://www.wakitakoumuten.com/
             
             大阪市東淀川区淡路5-17-10
              ・TEL 06-6322-5505
              ・FAX 06-6321-5497
             
            営業時間8:00〜19:00
            定休日:日祝日と第2土曜日
             

            【衝撃映像】本気を出したハエトリグモがデカいハエを一瞬で捕まえる動画がカッコよすぎると話題

            0
               少し前の記事ですが、家の中などで割とよく見かける
              ハエトリグモが、蝿をを捕らえるYoutubeのLinkが
              貼ってあります。
                
              小さなハエトリグモが、猫科の肉食動物のように
              蝿を捕らえるのですが、ほんとうにライオンや猫
              のような動作で驚きました。
               
              身近に見られる野生の生存競争、面白いです。
              クモ類は殺虫剤に弱いので、大切にしたいですね。
               
              【衝撃映像】本気を出したハエトリグモがデカいハエを
              一瞬で捕まえる動画がカッコよすぎると話題
              (rocketnews24)
              http://rocketnews24.com/2013/06/12/339336/ 
              _________________
               
              屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
              是非ご一報をお願いいたします。
               
              株式会社 脇田工務店
              http://www.wakitakoumuten.com/
               
               大阪市東淀川区淡路5-17-10
                ・TEL 06-6322-5505
                ・FAX 06-6321-5497
               
              営業時間8:00〜19:00
              定休日:日祝日と第2土曜日
               

              台風4号 21日昼過ぎにも九州上陸へ(Yahooニュース)

              0
                 空梅雨も一転、台風4号の影響での集中豪雨です。
                幼い頃に感じた、
                「ゆったり、しとしととした梅雨」
                は、何処に行ってしまったんでしょうか?
                これではまるで熱帯気候の
                「乾期と雨期」
                のような有様で、日本の情緒有る“四季”が
                無くなってしまうような不安感に駆られてしまう
                のは、些か考えすぎでしょうか?
                 
                また、水不足が解消されるのは良いのですが、
                水田の稲が小さいうちに暴風雨に晒されると
                根がしっかりとしておらず倒れてしまい、これ
                に依って“米不足”といった可能性も出てきて
                しまいます。
                 
                農家の方は本当に気苦労の続く日々と思いますが、
                良い方向へと向かってくれるよう祈念しています。
                 
                台風4号 21日昼過ぎにも九州上陸へ
                http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00010007-wmap-soci
                _________________
                 
                屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
                是非ご一報をお願いいたします。
                 
                株式会社 脇田工務店
                http://www.wakitakoumuten.com/
                 
                 大阪市東淀川区淡路5-17-10
                  ・TEL 06-6322-5505
                  ・FAX 06-6321-5497
                 
                営業時間8:00〜19:00
                定休日:日祝日と第2土曜日
                 

                空梅雨?

                0
                  6月だというのに、雨天がさっぱりで農業従事者はヤキモキ
                  する日々が続いているのではないでしょうか?
                   
                  田植えが出来ない、田んぼにヒビが入った等の報告も多く
                  なってきているようです。
                   
                  台風の影響による大雨も報道されていましたが、結局それて
                  しまって降雨は残念な結果となってしまいました。
                   
                  旱魃に強いマンション屋上菜園の胡麻は順調に育ってい ますが、
                  残念ながら胡麻では主菜とするにはボリュウム不足です。
                   
                  1日も早く、日本の梅雨らしい梅雨。となるよう期待
                  しましょう。

                   
                  空梅雨…農家ピンチ 前橋、今月上旬降水量「0ミリ」
                  産経新聞 6月11日(火)7時55分配信
                  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130611-00000028-san-l10
                  _________________
                   
                  屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
                  是非ご一報をお願いいたします。
                   
                  株式会社 脇田工務店
                  http://www.wakitakoumuten.com/
                  大阪市東淀川区淡路5-17-10
                  ・TEL 06-6322-5505
                  ・FAX 06-6321-5497
                  営業時間8:00〜19:00
                  定休日:日祝日と第2土曜日
                   

                  ゴマはどうでしょう?@屋上菜園

                  0
                    昨今、中国の環境汚染が取りだたされていますがスーパー等で
                    ゴマを購入しようとすると、高確率で「中国産」の表記となって
                    います。

                    未だ家には小さい子が居るので、試しに日本国産のゴマを買おう
                    としたところ、これが高い!
                    どうも国産品は高級品扱いのようです。
                    高額になる理由を農家の方に聞いてみると、「収穫が手間だ」と
                    の理由で高額になっているようです。

                    次ぎにWikipediaで「ゴマ」の情報を見てみると、
                    「旱魃に強い」
                    と有ります。
                    これは屋上向けで良いですね!
                    1.高額 → 自給
                    2.旱魃に強い → 屋上
                    と、2つのメリットに辿り着けました。

                    それが分かれば早速植栽です!
                    ところが、園芸店やホームセンターに行っても、なかなかゴマの
                    苗、種がなかなか有りません。
                    なので、取り寄せ注文することになりましたが、品種としては、
                    黒、白、金の3種が有るようです。

                    今回は、黒と金を注文、屋上菜園へ植栽することにしました。
                    “黒ゴマ”は、タキイ種苗株式会社から(生産地:茨城県)
                    “金ゴマ”は、株式会社タカヤマシードから(生産地:茨城県)
                    のものになります。

                    今期5月からの屋上菜園は、ゴマの植栽についてレポートして
                    行きます。

                    _________________

                    屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
                    是非ご一報をお願いいたします。

                    株式会社 脇田工務店
                    http://www.wakitakoumuten.com/

                    大阪市東淀川区淡路5-17-10
                    ・TEL 06-6322-5505
                    ・FAX 06-6321-5497

                    営業時間8:00〜19:00
                    定休日:日祝日と第2土曜日


                    ついうっかり…!?田植え期間は要注意な画像が話題に。|| ^^ |秒刊SUNDAY

                    0
                      こ、これは。。。
                       
                      時期的にまさに“旬”な画像です。
                       
                      Upされた方には大変失礼ですが、笑ってしまいました、ごめんなさい。。。
                      ついうっかり…!?田植え期間は要注意な画像が話題に。|| ^^ |秒刊SUNDAY
                       
                      //////////////
                      屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
                      是非ご一報をお願いいたします。
                       
                      株式会社 脇田工務店
                      http://www.wakitakoumuten.com/
                      大阪市東淀川区淡路5-17-10
                      ・TEL 06-6322-5505
                      ・FAX 06-6321-5497
                      営業時間8:00〜19:00
                      定休日:日祝日と第2土曜日
                      ////////////////


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      お薦め書籍

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM