母子3人の遺体発見 大雨で増水し車横転 神奈川のキャンプ場

0
    またゲリラ豪雨という異常気象(地球温暖化も?)による、痛ましい
    不幸な事故が起こってしまいました。
     
    「母子3人の遺体発見 大雨で増水し車横転 神奈川のキャンプ場」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140803-00000084-san-soci&pos=1
     
    ゲリラ豪雨での河川の急な増水のみならず、お金儲けのための
    違法な河川造成工事の事実も発覚しています。
    キャンプ場の経営者は河川法に準ずること無く、自治体の
    警告を無視して中州に乗用車が乗り入れられるように造成
    工事をしていたようです。
     
    「中州の四駆区域、無許可で拡張…行政指導6回」
    読売新聞 8月3日(日)8時59分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140803-00050014-yom-soci&pos=5
     
    上記のURL記事には、
     
    ・キャンプ場運営会社が2008年以降、この家族が利用した中州にある
      四輪駆動車専用区域の拡張を無許可で繰り返していた。
     
    ・これに対し、県は11年8月までに計6回、運営会社に行政指導をしていた。
     
    ・県西土木事務所は08年4月、運営会社が無許可で中州に土砂を搬入している
    ことを確認し、指導した。
     
    ・同年7月には災害防止名目で工事許可申請が出されたが、申請区域外で
    造成工事をしていたことが判明、指導した。
     
    ・11月には無許可で中州上流側の埋め立てを行ったことが確認された。
     
    と有ります。
    建築業、土木業の有資格者としての行政指導に対する姿勢も異常であり、
    キャンプ場運営会社の集客を見込んでの身勝手な施工も非常に悪意を感じ
    ますが、その背景には
    「楽をして美しい自然の環境まで行きたい」
    といったニーズが存在しているのも確かです。
     
    手付かずの綺麗な空気と水、緑や生き物に子供を接しさせたい。と考えるので
    あれば、道中がそれなりに険しく汗をかいて辿り着く値打ちが有る。と子供に
    教えて上げた方が価値があると筆者は考えます。
     
    異常気象も地球温暖化も、キャンプ場経営の利益優先も、四輪駆動車での河川
    乗り入れも、全て人間のエゴによるものでは無いでしょうか?
     
    自然に興味が無い皆様もそろそろ、もう少し地球環境の事を考えて些細な
    エコにでも留意する時期に来たと小職は感じます。
    _________________

    屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
    是非ご一報をお願いいたします。
     
    株式会社 脇田工務店
    http://www.wakitakoumuten.com/
     
     大阪市東淀川区淡路5-17-10
      ・TEL 06-6322-5505
      ・FAX 06-6321-5497
     
    営業時間8:00〜19:00
    定休日:日祝日と第2土曜日

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    お薦め書籍

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM