カブトムシ、北海道では外来種…野生化防ぐ規制

0
    思わず「???」となってしまう記事ですが、元来カブトムシは本州
    以西に生息する昆虫であり、本州からの離島である北海道には居ない
    生き物だった。ということです。
     
    次ぎに“何故ダメなのか?”という点ですが、カブトムシは大型で力も
    強く外皮も硬いので、主食となる樹液が染み出しているような餌場を
    独占する恐れがあり、在来種で力の弱い生物が生存競争に負けてしまう。
    といった理由からです。
     
    同様の理由で、コイやトノサマガエルも以下のように取り上げられて
    います。
     
    コイ、トノサマガエルも外来種…北海道が指定へ
    http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20130322-OYT1T00305.htm?from=popin
     
    1960〜1970年代に子供達の人気で、各地のデパート等で売られ
    ていた当時は、生態系や生物多様性などの概念が発展しておらず、この
    ような自体になってしまいましたが、これは我々識者の責任であり、今後
    の課題と言えるでしょう。
     
    ブラックバスやアライグマに限らず、身近な虫や草花など国内の生物でも
    こういったことが起こる。といったことを保護者の皆様は御子様達に教えて
    あげてみてはいかがでしょうか?
    きっと価値ある自然や校外学習になると思います。
     
    カブトムシ、北海道では外来種…野生化防ぐ規制
    http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20130322-OYT1T00283.htm
    _________________
     
    屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
    是非ご一報をお願いいたします。
     
    株式会社 脇田工務店
    http://www.wakitakoumuten.com/
     
     大阪市東淀川区淡路5-17-10
      ・TEL 06-6322-5505
      ・FAX 06-6321-5497
     
    営業時間8:00〜19:00
    定休日:日祝日と第2土曜日

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    お薦め書籍

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM