岐阜市、アユを「準絶滅危惧」選定 河口堰が遡上阻害か

0
    長良川の「鵜飼い」文化で有名且つ観光資源としている岐阜県が、
    思い切った発表です。
     
    またしても食文化、季語などに良く用いられ、身近な存在の生き物が
    こういった境遇に置かれてしまいました。
     
    1995年に揉めた河口堰工事に対する、辛辣な回答か?とも思いましたが、
    絶滅危惧リストの作成で、魚類を担当した岐阜大学の向井貴彦准教授(魚類生態学)
    は今回の選定について、「アユだけを特別視したわけではない」と強調しておられ、
    2009年度から5年間の自然環境基礎調査で市内の魚類の分布状況は網羅し、
    その結果をもとに、生態や放流、開発の影響などを点数化して評価し、魚類では
    36種をリストに入れた。と文中に有ります。
     
    岐阜市は今回の発表を踏まえ、巧く生態系の復興を実現して欲しいなあ。。。と
    思います。
     
    地球環境の変化に於いては、温暖化、Co2排出量の大幅増、人口70億人突破の
    衝撃など、様々な要因が有り一概に解決策は「こうだ!」と、決定打が打てない
    ものとなっています。
    むしろ大自然の摂理の中に有っては矮小な人類が、環境に対する打開策を創造
    できる!というのが、思い上がった慢心なのかも知れませんね。
     
    岐阜市、アユを「準絶滅危惧」選定 河口堰が遡上阻害か
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150406-00000006-asahi-soci

    _________________

    屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
    是非ご一報をお願いいたします。
     
    株式会社 脇田工務店
    http://www.wakitakoumuten.com/
     
     大阪市東淀川区淡路5-17-10
      ・TEL 06-6322-5505
      ・FAX 06-6321-5497
     
    営業時間8:00〜19:00
    定休日:日祝日と第2土曜日

    小さな癒し手

    0
      大阪市東淀川区の屋上緑化拠点から程遠くない淀川の
      河川敷は、梅雨時期に大きな水溜まりができます。
      近隣の水場はそんなに近くないのですが、どこからとも
      なくオタマジャクシやアカムシ、プランクトンが発生し
      それを餌にするヤゴや水生昆虫が飛来します。
       
      今年の梅雨は、そんなに雨が降らず、大きな水溜まりの
      生物類は危機的状況だったので、一時的に屋上ビオトープ
      に非難させて生態系の連鎖が切れて、劇的に地域固有種が
      減少するのを、ほんのチョットだけフォローさせて頂いて
      います。
       
      作業机の横の窓際に、¥100円ショップで買った小さな
      水槽で、ここで摂ったハイイロゲンゴロウとオタマジャクシ
      を飼っています。
       
      これが作業疲れした脳ミソに、意外なほど癒し効果を発揮して
      くれます。
       
      小さな自然の癒し手に感謝です。


      _________________
       
      屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
      是非ご一報をお願いいたします。
       
      株式会社 脇田工務店
      http://www.wakitakoumuten.com/
       
       大阪市東淀川区淡路5-17-10
        ・TEL 06-6322-5505
        ・FAX 06-6321-5497
       
      営業時間8:00〜19:00
      定休日:日祝日と第2土曜日
       

      よみがえったイタセンパラ、淀川で8年ぶり繁殖 府や住民の活動実る

      0
        非常に根気と地道な努力が必要な事例です。
         
        記事中には、ブラックバスとブルーギルの食害が有りますが、
        アメリカザリガニや台風での増水による整備環境の流出など、
        もっともっと沢山の問題がある筈です。
         
        そんななか、自然環境での増殖に成功させた大阪府立環境農林水産
        総合研究所水生生物センターの職員様や、地域沿岸のボランティアの
        皆様には本当に頭が下がります。
         
        小職も、旭区の城北湾処では少しでも一助になれば。と思って、
        ブラックバスとブルーギルを釣っては野鳥に与えたりしていました。
        その釣行の中、垣間見る環境は南アメリカ原産のジャンボタニシ
        (スクミリンゴガイ) の卵塊が大量に有ったり、同外国産のアカミミガメ
        を頻繁に見たりと、決して良好な環境と言えないなか、今回の
        イタセンパラ増殖は、本当に凄いと思います。
         
        来年はこの倍以上の成果を期待してみたいと思います。
        頑張れ、イタセンパラ!
         
        よみがえったイタセンパラ、淀川で8年ぶり繁殖 府や住民の活動実る
        http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000108-san-soci
         

        アメリカザリガニとトチカガミ

        0

           何度か本ブログでも紹介させていただき且つ、屋上緑化に活躍する
          浮遊性の水性植物で、環境省準絶滅危惧種のトチカガミに関して
          興味深い事象を発見しました。
           
          外来種駆除と子供達の遊び相手として釣ってきたアメリカザリガニ
          のプールに、盛夏時は大繁殖して水面を覆い尽くすトチカガミを
          「日よけ」として入れておいたところ、餌は煮干しを適量与えている
          にも関わらず、これをどんどん食べ尽くしてしまいました。
           
          アメリカザリガニは雑食性なので
           1.動物食だけでは無く、植物食も欲したのか?
          或いは、
           2.単に私の与える餌が少なかったのか?
          などの理由が考えられます。
           
          トチカガミは高齢の方々や研究者の先生方から、
          「以前は何処にでも普通に繁殖していた」
          と、耳にすることが多いのですが、屋上池や屋上水田などの厳しい
          屋上緑化の環境でも逞しく大繁殖してくれるトチカガミが、易々と
          地域絶滅や環境省準絶滅危惧種指定の憂き目に遭っているのは、
          アメリカザリガニの食性や分布と関連が有るのかも?と仮定して研究
          するのも面白いかも知れませんね。
           
           
          【トチカガミ - Wikipedia】
          http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%83%9F
           
          【トチカガミ科 - Wikipedia】
          http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%83%9F%E7%A7%91
           
          【Amazon】ザリガニ飼育ノート: ザリガニの生態から飼育、繁殖まで
          http://www.amazon.co.jp/gp/product/4416713428/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4416713428&linkCode=as2&tag=xoreracom-22

          _________________

          屋上緑化、屋上菜園、ビオトープに興味有る方は、
          是非ご一報をお願いいたします。
           
          株式会社 脇田工務店
          http://www.wakitakoumuten.com/
           
           大阪市東淀川区淡路5-17-10
            ・TEL 06-6322-5505
            ・FAX 06-6321-5497
           
          営業時間8:00〜19:00
          定休日:日祝日と第2土曜日
           


          1

          calendar

          S M T W T F S
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          293031    
          << December 2019 >>

          お薦め書籍

          selected entries

          categories

          archives

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM